御礼申し上げます

初めての登山
初めてのキャンプ


自分で買ったくせにテントの張り方もバーナーの使い方も分らずな状況でしたが
皆様のサポートのお陰でとても楽しく過ごすことができました。
ありがとうございました。感謝してもしきれないくらいの感謝っぷりでいます。

皆様のブログにお邪魔して挨拶回り(極道かよ)をさせていただきたいところなのですが、
連休明けともあり、仕事がバタついて時間がとれそうにありませんので
暇を見つけ次第、お伺いしたいと思っています。

それにしても、登山といいキャンプといい
殺伐とした日常から離れて、自然との呼吸を味わうことは
もんのすんごく気分がよかったです。
しんどいけど怖かったけど、登山楽しかった。

山に登る理由として有名な「そこに山があるから」という名言を耳にするたび、
理由になってねーよw って失笑してきた私でしたが、
今までバカにしてごめんなさい。今度は私が失笑される番でしょう。
てゆーか、笑うなら笑えよ!ばーかばーか!!って思ってます。というのは、嘘ですが、分る人には分るし、分らない人には分らないこと、単純にそんなとこなんだろうなぁと.....まぁそんなことはどうでもよくて、現実楽しかったのです。それで十分です。

非日常を味わった後なので、楽しかった時間を原動力に仕事にも身がはいるかと過信してましたが、現実はそんなことなく.....余計ダルい。だるーーーーーぅい。
何故かプリンターが反応しないし、これはまるで、「仕事しなくてよろし」のサインではないかと解釈していますが、印刷できないくらい何てことないので渋々ですが黙って仕事するしかありません。

たまに

会社が爆破されてたらいいのに、

とか、

台風で会社のビルだけ崩壊したらいいのに、

とか、

倒産したらいいのに、

などと不謹慎にも程がある発言をしてしまう私ですが、私は妄想で生かされています。
いいじゃないか!空想の世界で遊んでも!!
ってここまで書いて、なんだかヤバイですね。誰かさんの「萌え」 *1に拒否反応を露にしてしまった私でしたが、それとは別の次元で自分もヤバいかもということに気がつきました.....

えーと、なんでしたっけ?
長いですね、こんだけ長い文章書くんだったら挨拶回りできるんじゃね?とか思いますよね。
ええ、もちろん私もそう思ってます。でも、結果論であって、最初はこんなに長くなるって思ってなかったんだもーん。(開き直り)

そんなわけで登山&キャンプサイコー! (無理矢理)
レポートは後程。


あ、聞かれてないですけど、私筋肉痛にはなってないですぅ。
なんでかって?
若いからじゃないですかねー(←自分で言い始めたらO・BA-chanの証拠)

*1  萌えられました。
[PR]

by ane-imouto | 2009-11-24 12:39 |  

<< 明神平と六甲 肴は炙った烏賊でいい >>