<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

シュラフ 58800

寝袋をシュラフって呼ぶことを、この旅の準備をし始めてから知りました。
シュラフって.....何語?
いまだに慣れなくて、シュラフシェラフとで混同してしまいます。
シェラフが何なのか私もわかりませんが。


そんな右も左もわからないとき、こちらのHPを発見しました。→
そして、そこにはこんなコメントが.....


ナンガ>イスカ>>>超えられない壁>>>モンベル


そんなわけで、次はナンガを検索し始めた私なのですが、たくさんあるしよくわからん。
やけくそでポチりそうになったとき、ふと思い出したのです。
私がカヤックでお世話になっているGranstreamさんのブログで、シュラフに関する記事を見かけたことがあることを。→
見ると、NANGAって書いてある♪
というわけで、繭(まゆ)365購入しました。

シュラフケースにGranstreamのロゴが
b0183680_13274157.jpg




Granstreamの主催大瀬さんは、当たり前だけど野生化したアウトドアマンなので(=信頼できるし)、ご経験からの工夫やこだわりを生かされているそうです。
b0183680_1328155.jpg



はじめてシュラフを触ったのですが、ほわほわしてます。こんなものでしょうか?
もう少し寒くなってきたら、家の中でも使ってみようかと企んでます。昼寝で。
トイレもこのまま行けば寒くなくていいんじゃないか.....などとレディらしからぬことを考えてしまいますが.....


今気がついたのですが、(今気付くことが多い)
ファスナーに装飾がついてますな。

詳細は下記、そのまま載せますが
足元のダウン量を増やしているそうです。末端冷え性にはありがたい。

■グランストリーム オリジナル寝袋 「繭(まゆ)365
□価格:29,400円(税込み)
□生地:表地、オーロラテックス(防水浸湿素材)
      裏地、40thナイロンタフタ
□内部構造:ボックスキルト構造
□ダウン量:365g
□ショルダーウォーマー付
□総重量:900g
□対応温度:0度くらいまで
*基本、春~秋の3シーズン対応です。冬季の使用にはインナーをご使用下さい。
□ダウンの増量、打ち直しが可能です。末永くご愛用頂けます。
□ナンガ純正品と比べ、よりジッパーが噛みにくいよう加工を施しています。

[PR]

by ane-imouto | 2009-10-30 13:28 |  

09年度秋季バスツアー鳥取

毎年恒例、会社組合のバスツアーに母を連れて参加しました。


■行程

梅田出発=<高速道>=智頭宿(参勤交代の際の宿場町を散策)=栗倉(栗拾い体験)

      =鳥取砂丘(お食事と砂丘散策)=梨狩り(30分食べ放題)

      = 賀露港(鮮魚3種詰め放題)=「ちむら布袋店」(お買い物)=栗倉(野菜詰め放題)

      =<高速道>=梅田到着


朝8:30出発だったため、6:30に家を出た。自宅から梅田まで2時間....すでに小旅行である。
連絡の行き違いがあったらしく、添乗員のおねーちゃんと幹事のおねーちゃんがバトってておもしろかった。
朝から熱いねぇとその様子を眺め、駅で買ったパンを齧りつつ、ツアーはスタート。


出発してすぐの高速で速攻渋滞に嵌り、最初の智頭宿(ちずしゅく)に到着したのが10時過ぎ。

町並みには趣がありますが、特別何があるわけでもないです

という添乗員さんのストレートなコメントの通り、本当に何もなかったです。
しかも、滞在に20分しかとれないため、資料館への入館はお金が勿体無いです。という失言アドバイスもありました。添乗員さんの好感度が上がるのを感じましたw
それにしても、こんな(失礼)何もないところに観光客がいるのが不思議。


山道をぐるぐるまわったので酔い気味で栗拾いへ。
栗倉は、先日災害があり、栗拾いができなくなっていて、栗園を見学する内容に変更されていました。
土砂に流され根っこから引き抜けた木々、葉は落ち放題、木についているイガイガも中の栗が傷んでいて、それはそれは悲惨な状態でした。
しかも、栗園の主が痩せたおじいちゃんだったので、切ない気持ちに...皆沈黙でした。
暗い気持ちになりながら、お土産用の栗を受け取ってバスに戻りました。


鳥取砂丘への道中も渋滞で、到着したらまさかの2時。
砂丘前のツアー客用の昭和な空気漂うレストランで昼食をいただいたのですが
まぁ...ツアーにありがちな、海沿いなのに魚介が不味いという...。
お味噌汁が一番美味しかったです。


b0183680_835872.jpg

昼食後、鳥取砂丘へ降り立ったのですが、時間がないとのことで向こうの丘まで行っても、すぐ戻るだけとなりました。滞在時間40分。
それでも裸足になって砂地を肌で感じ、意地でも満喫
鳥取砂丘はじめての母が喜んでくれていたのでそれだけでも来てよかった。
砂丘はその名の通り、砂地なので歩くと足をとられ、上り坂になると1歩踏み出せば半歩下がるという進み具合で、めちゃしんどい。意外に距離あるし。
歩き疲れた子供は大人に抱っこされて殿様移動、羨ましい限り。


梨狩り30分、1個食べるのがやっとだよ。
自分で選んで自分で捥ぎ取り、プラスチックナイフで皮を剥き、その場で中腰の姿勢で食べる。砂丘のあとでこれはしんどい。しかも昼食後でお腹一杯やし。
梨の実は、紙で包んであるため熟れてるのか熟れてないのかよくわからないため、
適当に選んだら、全く熟れておらず、捨てるわけにもいかず、無理矢理食べた。
しまいには、皮をむくのが面倒になってきてそのまま皮付きでわしわし食べた。想像通り酸っぱい。
私は母と半分ずつ割って食べたのでよかったけど、他の人は一人で1個丸ごと食べなきゃいけないのでハズレを引いた人は大変そうでした。
1個分を食べもう無理と思ってたのに、農園のおばちゃんがこれ美味しいよと言ってでっかい梨を捥ぎ取ってくれた。満腹なんで持って帰っていいかしら.....と思って母が食べ終わるのを待っていると、そのおばちゃんが「持って帰ったら食べ放題にならないからね」と誰かを注意する声が聞こえてきたので、持っていた梨を鞄に隠し、逃げるようにバスに戻りました。

そこで母、何を考えたのか梨を20個ほど購入
いったいどうやって.....誰が持つのかと.....。


賀露港(かろみなと)というから港かと思ったら、土産物屋でした。
店の前に設置された氷の棚の上に5種類くらいの魚。手渡された発泡スチロールに入るだけ貰えるらしい。
と言っても、見たことない魚ばかり.....縞々の熱帯魚みたいな魚とか、どうやって食べるのだ??調理法を教えて欲しい。
イカ以外興味のない私は、母の指示通りに魚を選択。
残った魚はどうなるんだろう.....とかペットショップでは絶対考えてはいけないことですが
ここでも考えてしまいました。ちょっとかわいそうになってくる。練り物とかにされたらいいね。


ちむら布袋店でお土産物色タイム。
たくさんの「ちくわ」や「揚げさん」が試食できます。しかも、試食の「揚げさん」は揚げたてもあってこれが美味い。
ツアーで一番テンションあがった場所であることは間違いありません。
私も「揚げさん」をいくつか買いました。


ツアーの締めである野菜のとり放題。
透明ビニール袋に野菜を入れるのだけど、持って帰ることを考えるとテンション下がる。だって、私には梨があるから....。
どうせだったら、買うと高いものにしようと丹波の枝豆(なんで丹波?)とトマト(重いですが)だけに集中。
選んでるうちに楽しくなってきて、結局トマトは10個くらいとってしまったのだが.....


へとへとになってバスは帰路へ。
妹に連絡すると、ちょうど大阪にいるらしかったので、大量の荷物を一緒に持って帰ってくれることになった。
あーーーーーー助かった。妹が手伝ってくれても、腕が抜けるかと思うくらい重かった。


1万くらいのツアーに2000円で参加できたのでお得でした。
そして、バスの中でのビンゴ大会で私も母も3等が当たり、母はクオカード、私はスタバカードをいただきました。超ラッキー☆
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-28 08:04 |  

個人輸入 其の3 41420

Moosyから商品到着!!
Therm-A-Rest Z- Liteが2個にバックパックなので箱がデッカ!!(軽いけど)


b0183680_0331951.jpg

サインが読めませんが、君がおっさんじゃなかったら嬉しいですがねwぶぢぃゆ


b0183680_0334493.jpg

SURE!!
MoosyのHPのチャットボタンをクリックしたときに表示されるコメント*1に笑っちゃったのですが
最後まで茶目っ気たっぷりのMossyですね。
私もこれくらいふざけて気を抜いて働きたいものです。



b0183680_034880.jpg

■Granite Gear Women's Nimbus Meridian Ki Backpack COCO/ETH, Short $269.95 $215.96
■Eagle Creek UnderCover Passport Money Case Tan S11.00 $10.40
■MSR WhisperLite International Stove One Size $89.95 $71.96
■MSR Fuel Bottle 22 oz $17.95 $14.36
■Therm-A-Rest Z- Lite Sleeping Pad Limon, Small $39.95 $23.96 *2
■Therm-A-Rest NeoAir Stuff Sack Limon, Small $14.95 $11.96 *2
_______________________________________________
Subtotal: $384.52
Shipping: $69.95 International (non-USA)
Tax: $0.00
Add’l Discount: $0.00
_____________________________________________
Order Total: $454.47


カードの請求額は、41,420円
・10月12日請求分 118円 現地通貨額:1.28 円換算レート:10/13 92.1875
・10月14日請求分 41,302円 現地通貨額:453.19 円換算レート:10/15 91.1362


日本で買うと、プロパーで64,574円(詳細以下:マネーケースは含まず)
関税は、2,100円なので、

つまり.....
つまり..........

20,000円 もお得でした!!!!!ちゃりんちゃりーん
最初、UPSの送料高いと思いましたが、半ばヤケクソでエイヤ!とポチッてよかったです。
唯一ショックなことは、17thアニバーサリーだとかで購入した全アイテムが更に20%offになっている.....見なきゃよかつた......



■Granite Gear Women's Nimbus Meridian Ki Backpack COCO/ETH, Short 36,750円
■MSR WhisperLite International Stove One Size 14,175円
■MSR Fuel Bottle 22 oz 2,415 円
■Therm-A-Rest Z- Lite Sleeping Pad Limon, Small 4,830円*2
■Therm-A-Rest NeoAir Stuff Sack Limon, Small 787円 *2


b0183680_0342396.jpg


一番欲しかったGranite GearのバックパックNimbus Meridian Kiです。
世界の果てまでイッテQで松嶋さんが持ってるのを見て一目惚れ。
ブラウン×ブルーの配色が超好みでやんす。スモーキーピンク×ブラウンで作ってもいいんじゃないでしょうか。いいんじゃないでしょうか。.....作って欲しいです。
紐がブラブラ.....どう使うんだ?

世界の果てまでイッテQといえば昨日の放送で、眉毛の人がアルゼンチン行ってましたね。
しかも、私も来年訪れるつもりでいる世界遺産ペリトモレノ氷河でカキ氷作ってました。羨ましい。権力乙です。
先日の放送では、マチュピチュとチチカカ湖だったので、食い入るように見てましたが
どうせだったらインカ道を歩いて欲しかった。肝心なところで梯子を外してくる残念な番組です。(おもしろいけど)

と話がそれましたが、
このバックパックが日の目を見るのはそう遠くない未来です。
楽しみです。そして、今気がつきましたが、ザックカバーを買うのを忘れていた.....

そしてもうひとつ気がついたことが....
Zライトを買ったのですが、これのケースと思って購入したのが

NeoAir Stuff Sack

ねおえあーって書いてあるよ?
あれれ?間違えちゃった??
いやー、この記事書いてるとき、何で$14.95 $11.96 に対しての対価が787円なんじゃ?と思ったんだよねー.....
ショックー...これはショック....入るのか?Zライトはねおえあーケースに入るのか?
入りそうにないですが。

       ∧∧l||l
       /⌒ヽ)   
     ~(___)  
    ''" ""''"" "''



*1 THE LIVE CHAT STAFF ARE SLEEPING (OR DEAD). Hopefully they're just sleeping. というコメントがでます。
チャットに冷やかし参戦してみたいですね。
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-26 00:34 |  

個人輸入 其の2

Moosy(Moosejaw)でポチり、オーソリコードをゲットし無事にクレジットカードが承認されてから商品到着までの話。


***********

http://www.moosejaw.info/mjordersummary.aspx?email=ane-imouto@excite.co.jp

というURLが貼られたメールがMoosyから届いた。
メール本文には、you can always track your order here:と書いてあるので
このURLから荷物の追跡ができるのかと思いクリック。

すると、usernameとpasswordを入力する画面が開く。
usernameって?特に登録した覚えはない。
いろいろ入力して見るものの

Login Failed. Please try again.

と表示されるのみ。


わからないことは人に聞け、というわけで、toriさんに質問したところ
暇なのか忙しい中わざわざ古いメールを見返してくださったようで
toriさんの時にも、同じように追跡URL付きのメールが届いていたとのこと。
そして、toriさんもこのURLについて疑問に思われてMoosyに質問メールをしていたことが発覚!!
うーん....質問してたことを忘れていたとは....toriさんって意外と○○なんですね!

そんなわけで、結局このURLが何なのかわからないままだが、発送完了メールがMoosyから届いた。
発送完了メールに添付されたUPSリンクから荷物の追跡ができたので、ひとまずは安心したのだが
最初のメールにある追跡URLが気になる(しつこい)。
それにだ、このURLは何なんだと質問しているのに、もうすぐ発送できるよ、などと返信されると何だか軽くあしらわれてるようで(被害妄想)若干不服な私。なにこの消化不良さ。
ワイの質問に答えてないやんけボケ!!と思うのである。
このURLは何なんだお!何で使えないURLを送ってくるんだお!!
と再度質問した(しつこい)。

だが、さすがMoosy手馴れているのだろう、トラッキングナンバーを記載したメールを本文1行で返信してきた。なんという手短。
つまり、私の質問は、やっぱり可憐にスルーされたのであった。



***********
そんなわけでtoriさんを見習って、Moosyとのやりとりをメモ。

10月11日19:10 注文日 注文内容確認メールが自動返信されてくる
件名はMoosejaw Order #数字
10月12日06:01 オーソリコードをゲットせよのメールが届く
10月13日13:42 ミッション完了(オーソリコードを返信)
10月14日07:07 クレカを承認したよの返信が届く(例の謎荷物追跡URLが添付されている)
件名は Moosejaw - You're verified! (LTM:数字)
10月15日02:49 荷物追跡URLをクリックしたらusernameとpasswordを聞かれるんだけど何ですかこれ?と質問メールを送る
10月16日07:58 物は揃ってる。発送予定は19日だよ。その時にUPSトラッキングのリンクを送るよ。と返信がくる。上の私の質問には答えてくれてない。
10月20日 12:31 19日の発送はどうなりましたか?と時差を忘れてメールしてしまう。
日本人が嫌われたこと確定。合掌。
ちなみに現地時間はMonday, October 19, 2009 11:32 PMだったようです.....
10月21日03:37 準備はできてるからトラッキングナンバーがわかり次第メールするよと返信がくる
10月22日01:32 発送完了UPSトラッキングのリンクつきのメールが送られてくる
件名はWe're Giving You the Best Gift Ever + Your Order is on the Way (Order #数字)
10月22日10:49 謎の追跡URLにケチつけるご意見メールを送信
10月22日23:28 見事にスルーされる
10月24日不在票が入っている
10月25日無事に受け取る

20日出荷で24日不在票だよ。
到着が早くね?早すぎじゃないか??こんなもの???
でも届いてよかったぁ。
☆toriさんいろいろとありがとうございました☆
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-22 18:09 |  

個人輸入 其の1

反発するかもしれない。
チャートを見て今じゃぁぁぁぁぁ!!!!!!!
と思ってポチっとな。
あんなに悩んで迷って彷徨って.....
1アイテムに何日かかっとーねん!? ちゅーくらいに右往左往していたくせに、勢い付いたら、というか勢いだけでさくさくぽちぽち注文しました。
本来のターゲットはキャンプ用品だったのに、いつのまにかバックパックをロックオン。
だってかわいかったんだモーーーーン もじもじ。
セールになっていたのでmoosejaw(以下:moosy)で購入。
注文方法は、こちらを参考にさせていただきました。→


このmoosyのHPが非常に重い。
2個欲しい商品がカートに落ちない。 


ポチっ

・・・・・(無反応)

ぽちぽちぽちぽち (連打)

・・・・・(無反応)

一旦ウィンドウを閉じて、再ポチ

・・・・・(無反応)

時間を置いて再々ポチ

・・・・・(無反応)


こちらの問題じゃないので、
カートに入らないんだけど、在庫あります??
と、moosyにメールしました。

ザイコアルヨ!スモールサイズ カ レギュラーサイズ カ エランデ ポチット スルンダヨ!! ワカッテル?
という返信が数時間後に来ました。

んなこたぁわかっとるわい!
と思いつつ、再度ポチってみたけどやっぱりダメ。


欲しいのはスモール2個なんだけど、そっちから何とか操作してよプリーズ
と返信した。
そして、その直後、別ウィンドウを開いて、アイテム別でその商品を表示したら、偶然、マウスポイントが商品に重なった。
その時!! 
ミニウィンドウ(ポップアップ)が何気に開いた。
おや?こんなポップアップウィンドウ初めて見たぞい! 
と、スモールを1個ポチっとしてみたら・・・・・


キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


カートに入ったじゃないの!!
何があったのか?何を思ったのか?? てか、もう1個ポチらせてください。
ワンモアポップアップ開け胡麻と思って、同じようにアイテム一覧で表示してカーソルを合わせたけど
胡麻は開かず。
何やったん?さっきの。さっきのこそが不具合か??


なんだかよくわからんが、1個はカートに落ちたので
マイカートの画面で数量の変更をして、注文確定までこぎつけることができた。




その次の日、クレジットカードの本人確認メールがmoosyから来たので(こちら)クレジットカード会社に電話した。iPod touchと交換ができるくらいポイントが貯まっているセゾンカードである。


海外のウェブサイトで買い物をしたのだが、セキュリティ強化でカードの本人確認をしたいらしいので6桁のオーソリ番号を教えて欲しいのですが.....

個人輸入ですね、少々お待ちください。

あら?噂とは相反して軽やかな対応
さすがセゾンと楽観してたら


待つこと10分・・・・


ブツッ・・・ツーツーツー・・・・

・・・電話切られたやないかー

また電話する。
音声ガイダンスでカード番号とか入力しなきゃいけないので面倒だし
すぐにオペレーターと繋がるわけじゃないし、有料だしでいろいろとアレなので不手際で電話切るとか気をつけてよねー。
それで、繋がったら、今度はもちろん別のオペレーターに繋がるわけで
・・・・一から説明だよ。
でも、この人が新人なのか生真面目なのかとにかく話が通じない。

さっきは個人輸入にあたってのクレジットカード本人確認のため
と伝えただけで、次のステージに行けたのに、

オーソリ番号は、お店から問い合わせるべき番号であって利用者であるお客様から問い合わせするべきことではないから教えられない 

の一点張り。
だーかーらー

セキュリティのため云々と説明し、最後に

じゃあ、あなたと電話が繋がっているここまでの時点で、カード番号と暗証番号を入力して、生年月日と電話番号まで答えて私がカードの持ち主であることは確実なのに、既に買い物をしている案件のオーソリ番号を教えられない理由というのは何ですか?

質問をした問い詰めた。
そしたら

確認して、お電話します。




・・・・数分後

お客様がオーソリ番号を知りたい理由ですが、お店側がお客様のクレジットカードで間違いないかご本人確認をしたい、ということですよね?

はい。(はいそーですよー何回もそう説明してますよー)

弊社では過去に1度このような対応をさせていただいた履歴がございましたので
その時と同じご対応をさせていただくということで、よろしいでしょうか?


とお伺いモード。
(その時って言われても・・・その時がどんなだったかわかりませんが・・・)
はぃ、お願いします。承認番号を教えてください!

承認番号というのはわからないのですが・・・

なんやねんそれ。キレそうです!私キレそうです先生!!
でもグッと堪えて、
それらしい6桁の番号ないですか?と努めて冷静に聞くと

あります。

もう!どないやねん!!
突っ込むのを待ってんのかこの人!?


根気よく話を聞くと、承認番号と言う「名称」の番号はなく6桁と7桁の数字の番号がある、とのこと。
承認番号とはこういった時に発行される番号のようですよ、と説明したけど、

ございません。

マジか!?断言するのか!!
そんなわけないと思うんですけど。そしたら買い物されたものはどうやって管理されてるんですか?同じ意味を持つ番号は何かしらあるはずですよ。
と若干タメ口っぽく突っ込んでしまう私。
パトラッシュ僕はもう疲れたよ。他人にタメ口とか頭の悪い厨房ヤンキーみたいで大嫌いなんだけど、もうどうでもよくなってきたよ。

ですが、おっしゃっている意味あいの番号でしたらございます。

・・・あんたなー。臨機応変てゆーか、こっちの事情がわかってるんだから気を利かせようよ。



そんなこんなで、実際はこれ以上の電話切ったりかかってきたりのやりとりをしながら、番号を教えていただけたのですが、番号を教えてもらういっちょ前にも再度本人確認ということで生年月日と電話番号と買い物をした金額(ドル)を聞かれた(このチャンス逃してはなるものかと、聞かれてもないのに国名・店名まで言い、なんやったら店からのメールも転送しましょうか?とまで言ったら「メールの受信はできません」とばっさり切り捨てられました。)が、無事にやっとこさ教えていただくことができました!

7桁の番号とやらも教えてくれたので、それもmoosyにメールで返信し、
無事、moosyでも本人確認ができたようで発送を待つばかりの本日午後のひとときです。

カード会社よ、マニュアルも大事だが、時代に沿った対応していこうよ。
相手の理由や何を求めているかを考えたら、簡単に片付く問題だと思うんですけどー。
どっと疲れた1時間以上でした。

個人輸入、厄介な敵は国外ではなく国内にいました。
そしてtoriさんどうもありがとうございました。
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-14 12:20 |  

タイ おすすめショップ

数年ぶりのチェンマイ訪問だったけど、スターバックスやマクドナルドができてるし、
なんにもない田舎町ではなくなってしまって残念でした。
でも、素敵なショップもできていて.....それが、Sridonchai RoadにあるGood Health.
b0183680_1213615.jpg

オーガニック食品やアロマオイルなどを扱うお店。
日本で買うと1500円以上はするので、かなりお買い得です。
ただ、アロマオイルの品質には懐疑的なので塗布用には使用せず、香りを楽しむ用にしたほうが無難だと。


Good Health 
b0183680_1359546.jpg

・リップバーム 25B 写真なし
・アロマオイル 55B 写真なし
・粒こしょう 25B
・クミンシード 30B
・ターメリックパウダー 50B
・シナモンパウダー 50B


チェンマイ空港のお土産屋
b0183680_13592323.jpg

暇つぶしに入ったのだけど、かわいかったので母と妹と自分用にシルクのコインケースを購入

240B 3個購入@70B 写真は左妹用、右私用
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-11 23:11 |  

タイ 会計

今、手元には2000Bが余っているので、2週間の滞在で12,000B(+1,585B)ほど使ったことになる。

宿代 (70B*13泊) 910B 
学費 5,000B
交通費 バンコク-チェンマイ 518B
交通費 チェンマイ 250B
お土産 エアポートプラザ 674B
お土産 チェンマイ空港 720B
お土産 雑貨屋 290B
マッサージやサウナ 500B
映画 120B
食費etc. 3,000B
航空券 チェンマイ-バンコク 1,585B カード払い


日本からの往復航空券は、40,850円なので
かかった総費用は 約80,000円。
2週間だからやっぱりタイは安いなぁ。



航空券詳細
【往路】 TG 673 W 31JUL KIX/BKK 00:30 04:20
【復路】 TG 622 W 14AUG BKK/KIX 22:40 06:10(15AUG着)


--------------------------------
大人
 国際航空券代  : \ 34,000-
 外国諸税    : \ 2,100-
 燃油サーチャージ: \ 2,100-
 空港施設使用料 : \ 2,650-
 お一人様    : \ 40,850-
────────────────
 人数      : お1人様
 計       : \ 40,850-
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-11 22:52 |  

タイ 両替@チェンマイ

チェンマイでの両替はターペー通りからナイトバザール方向に入った右手側。
確か銀行の並びの中国系の写真屋?(何屋だったのか忘れた)です。
銀行よりもレートがよかったし、小額に他を探すのも面倒だったためここでしました。


V.K currency exchange
12 Chang Klan RD. Chiangmai50100

10,000円 →3,475.00 @0.3475
20,000円 →7,040.00 @0.3520
5,000円 →1,740.00 @0.3480


チェンマイで有名な他の両替屋は、チェンマイプラザ近くの蜂蜜屋です。
ほんとうはここに行ってみたかったのですが、Myメモを家に忘れてきたため行くことができずでした。
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-11 22:25 |  

ガイドブック 2495

ガイドブックはLonely Planet*1を愛用しているけど、
今回の旅はトレッキング中心なので、アウトドア情報に強いと噂の

Footprint 2009 Peru(Footprint Peru Handbook) (ハードカバー) ¥2,495

をアマゾンで購入しました。


少しでも荷物を減らしたい海外旅行であるのに、何故にハードカバーなのか.....
それでもロンプラより薄いようなのだが、どちらにせよこの表紙はないんじゃないかと。

ロンプラ同様、写真は皆無に等しいのだが、確かにトレッキング情報やキャンプ場などは詳しく載っている。


ペルーを主に旅する予定なので、部分的に訪れるチリやアルゼンチンの情報は
ネットで探して準備するようにしてガイドブックは買わない!!....つもり。
数年前、カナダを周った時に買ったロンプラは、必要な部分だけを破って持っていく予定。



*1 ロンリープラネット 略:ロンプラ http://www.lonelyplanet.com/
海外では一番メジャーなガイドブック(多分)。辞書かと思うくらいの分厚さだが、小さい町まで網羅されてるので、英語さえ我慢すれば超使える。特に無計画&思いつきで旅するタイプの私なんぞにはもってこいのガイドブックである。だが、毎年は改版されないので、古い情報に騙されることもあるので要注意。カナダでやられたこと数回。
webサイトもあるので便利だし、電子ファイル(PDF)で購入することができるようだ。しかも、ここから欲しい章だけも購入できるっぽい。
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-11 17:14 |  

タイ 見たもの

少し歩けば、いろいろな像を目にする。

Wua Lai Rd.沿いにある牛の像。
b0183680_137523.jpg

サタデーナイトマーケットが開かれると、このあたりには食べ物の屋台が広がる。
ひと通り食べたが味はいまいちである。特に安いわけでもないので、ここの屋台では食べないことにした。


**********
Mahidon Rd.とSridonchai Rd.の角にある象の像。
b0183680_1385385.jpg

ケイトウの花に囲まれて、ここ一面花畑なのだが、ゴミがすごい。
生活レベルが上がるのと同時に、マナーの意識も高まるといいのだが....

**********
オサレショップが集うNimmanhaemin Rd.で見たブライダルショップのショウウインドー。
b0183680_142116.jpg

タイの衣装はシンプルな形だけど、刺繍などの細工が凝っていてとても綺麗なのだ。
一応(なんの一応?)参考(なんの参考?)になるかと思って撮っておいた。いつか、必要になる時が来るかもしれない....今のところそんな予感すらしないところが泣ける。
[PR]

by ane-imouto | 2009-10-10 17:57 |